ユニーク系

インクもいらない。鉛筆でもない。ほぼ一生書けるオシャレなペンとは?

更新日:

スポンサーリンク

4EVER Pininfarina Cambiano】インクいらずで半永久的に書き続けられるペン。フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ

カンビアーノ 一生書き続けられるペン

インクが不要なペン。と言うより

 

何だこの近未来的なのに木で出来たお洒落な棒は・・・魔法でも使えるのか。

 

と思ってしまうようなデザイン。

 

そしてインクが不要や、ほぼ何かそう見えるトリックなのか?それとも煽り文句なのか?

そう思う人は多いでしょう。

そう思うのも無理はありません。

 

本当にインクもなければ鉛筆削りのようなものも必要なく、半永久的に書き続けられるのですから。

 

それが

 

4EVER Pininfarina Cambiano

フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ

 

です。

(名前なげぇ・・・・)

 

このペンを発売したのはフェラーリのデザインで有名なピニンファリーナ社。

イタリアの文具メーカーと提携してこの高級ペンを発売しました。

いやーかなりオシャレでカッコイイ!!!ほしい!!!

 

でも一体なぜ?と思ってしまうこの謎のペン。

 

このピニンファリーナカンビアーノというペンの正体は合金の部分です。

カンビアーノ 一生書き続けられるペン1

この合金によって書かれるペンの事を一般的には

『メタルペン』

と言います。

 

通常鉛筆は芯があってそれが削れて紙にくっつくのでそれが字や絵に見えますよね。

ボールペンはそれがインクで少量ずつ紙に染み込んだり乗って行くので書かれているわけです。

 

でもこのメタルペンと言われるものは金属で字とか絵を描くんですね。

 

金属で描くというのは、この合金のは摩擦が生じることで酸化します。ようはサビるみたいなもんですね。

字を書く時などにはペン先に必ず小さな摩擦が出ます。

その摩擦でペン先がすぐに酸化してその酸化したものが紙にうつって字が書ける。

これがメタルペンの正体です。

 

実際じゃあ金属も削れてるから半永久的なんて無理じゃん!!!

 

その通り削れてます。酸化してそれが紙にくっつくんですから。

でも鉛筆やボールペンに比べると削れている量が圧倒的に少ないんです。

人間の目では絶対認識できないほどの量が削れてます。

だから半永久的なんですよね。

 

どうやら100年くらいは書き続けられるので死ぬ気で描いても・・・・ってレベル。

 

これはもう削れてないって言ってもいいでしょう。

 

多分このメタルペンを最後まで使い切ってやろうなんて思った日には

手が腱鞘炎になるか腕がぶっ壊れるレベルです。それでもなくならないと思います。

メタルペンは筆圧も対応。しかし鉛筆のような書き味でしかも消しゴムでは消せない。

カンビアーノ 一生書き続けられるペン3

メタルペンは摩擦による酸化で紙に色が乗る。つまり書けるということなので、

逆に言えば摩擦の強さによって色の濃さやペンの太さが変わってきます。

圧をかけて書けば濃くなるし、柔らかく書けば薄くかけます。

 

そしてこの鉛筆のようなかき心地のくせに消しゴムでは消せません。

 

多分逆に消しゴムで消せるほどの荒い粒子ならすぐに合金部分は無くなってしまうでしょうが、

そのうち消せるメタルペンも出てきそうです。

中には下処理を紙にすればメタルペンでも消せるという方法もあるみたいですね。

芸術家も愛用していたメタルペン。持っているだけでステータスかも。

このメタルペンという存在はかなり昔からあって、今になってオシャレになって出てきたわけです。

あの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチもこのメタルペンを使っていたと言われていて、

他にも歴史に名を残すような芸術家たちはこのメタルペンを愛用していたとか。

 

そりゃスケッチのようにいつでもどれだけでもかけて、しかも間違って消える事もない。

 

そんな便利なペンがあれば絶対使っているでしょうね。

しかも現在のように鉛筆やらボールペンが好きなだけ買える時代でもないでしょうから重宝されていたことでしょう。

メタルペンほしい!!でもピニンファリーナカンビアーノは値段が高過ぎる・・・ということで安いメタルペンランキング!

今このピニンファリーナカンビアーノというペンは17000円するのにもかかわらず

予約殺到中で売り切れ続出の商品。

かなり人気が高いようです。でも実際買えたとしてもちょっと手がとどかない・・・・かも。

 

ということで他にあるメタルペンを紹介します。

1
Beta Pen「ベータペン」 (シルバー、ブラック、ナチュラル)芯もインクもない半永久的に使用できる金属鉛筆 【メタルペン】【金属ペン】【Metal point】
レビュー(2)
価格:2,592円

2
メタルペン/金属ペン Beta Pen /ベータペン ブラック 芯もインクもない半永久的に使用できる金属鉛筆! 鉛筆の祖先! 2008年GOOD DESIGN賞、2010年ドイツデザイン賞受賞!
レビュー(0)
価格:2,592円

3
メタルペン/金属ペン Beta Pen /ベータペン シルバー 芯もインクもない半永久的に使用できる金属鉛筆! 鉛筆の祖先! 2008年GOOD DESIGN賞、2010年ドイツデザイン賞受賞!
レビュー(4)
価格:2,592円

4
メタルペン/金属ペン Beta Pen /ベータペン キーホルダータイプ 芯もインクもない半永久的に使用できる金属鉛筆! 鉛筆の祖先! 2008年GOOD DESIGN賞、2010年ドイツデザイン賞受賞!
レビュー(0)
価格:3,780円

5
Grand Illusions社メタルペン/金属ペン Beta Pen /ベータペン シルバー 芯もインクもない半永久的に使用できる金属鉛筆! 鉛筆の祖先! 2008年GOOD DESIGN賞、2010年ドイツデザイン賞受賞!
レビュー(0)
価格:4,299円

4位のキーホルダータイプメタルペンなんかはかなり最高ですね。

キーホルダーとして身につけていたらかなり実用的でオシャレではないでしょうか。

 

実際じゃあキーホルダーとしてつけているとして

一体いつ利用する時があるのか??って問われれば正直に言うと

 

特にありません笑

 

ようは自己満足ですね笑。メタルペンがキーホルダーになっていたら

 

「これ実は字が書けるんだよ!」

 

「えうっそ?!まじなんで?!」

 

くらいの自慢をしてやりましょう。

スポンサーリンク

-ユニーク系

Copyright© 生活BENRI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.