IT系

ウィンドウズ10の無料アップデートする?価格や発売日はいつだろうか。

更新日:

スポンサーリンク

なんでウィンドウズ10やねん。ウィンドウズ9はどこやねん。という話。

ウィンドウズ10

米マイクロソフトは現地時間の9月30日にとうとう言い放ちましたね。

パソコンやタブレット向けのOS「ウィンドウズ」の最新版となる「ウィンドウズ 10」を発売しますと。

 

おおー!!!ウィンドウズ10!!!!!

 

・・10?

 

ウィンドウズ8の次に9来るとおもいきや、まさかのウィンドウズ10。

 

一体なぜ9をすっ飛ばしたのか。

 

どうやらマイクロソフトによると、ウィンドウズ10は現行の「8」の後継となるようで、しかも大きく進化しているよう。

だから一気に性能的にも進化したという意味で9を超えすぎたから10という

ちょっと遊びココロを入れてウィンドウズ10としたようなのですわ。

スポンサーリンク
ウィンドウズ8の人はリリースされたらウィンドウズ10に一年間無料アップデート出来るそうだがみんなするもの?

ウィンドウズ10-2

「ウィンドウズ 8」で、アプリを起動するための大きめな「タイル」を全画面にちりばめた今までにないスタート画面を作り出した。

しかしウィンドウズ7まではスタートメニューがあったのにウィンドウズ8では無くしてしまったせいだろうか?

 

Windows8の人気のなさたるや・・・・・・

 

すぐにWindows8.1をリリース。

しかしそれも特に好評なわけでもない。ウィンドウズ7が良すぎたせいかウィンドウズ8は霞んでしまっている。

 

その理由もあって

Windows 7、Windows 8、Windows Phone 8.1の既存のユーザーに対して

Windows 10がリリースされたら1年間は、無償でアップグレードできるというとんでもない話になっているのだ。

 

無料ってそんなバカな!!!

 

一年間ということであればそれ以降は普通にリリースする予定なのでしょうけども、一年だけとしても無料は思い切った事をする。

 

しかし僕が思う所でいきなりウィンドウズ10にしたとして

普段からパソコンをネットだったりオフィスしか使ってない人なら良いとしても

いろいろなソフトを扱っている人からするとエラーとか対応しているかどうかが問題なので怖くて出来ない。

 

たとえ無料だとしても無料でソフトを使用不可能にするのと変わらない状態だ。

そうなってしまえばとてもじゃないが・・・・

プレリリースというか試験的に無料にするくらいなら最初から完璧にして販売してしまった方がいいとすら感じてしまう。

ウィンドウズ10の発売日と価格はいくらほどになるのだろうか

今のところ2015年の中盤ということなので・・5月6月7月という噂が広がっているが、

実際の所まだまだのようで後半。 つまり9月10月11月あたりが妥当なラインと言われている。

 

なんだこれ発売日どころかもう2015年には発売されます。ってくらいあやふやじゃないか!!!

 

いやその通りあやふやですみません・・・。

 

ただやはり価格としてはウィンドウズ7とウィンドウズ8は一年間無料ダウンロードということだが、

価格はそれでも2万はいかないでしょう。

ウィンドウズ8でも15000円いかないので高くても2万以内というところが妥当である。

ウィンドウズ10の嬉しい所はスタートメニュー。

ウィンドウズ8でなくなって不便になったことは何と言ってもスタートメニューでしょうね。

これがないとあるとじゃ使い勝手が全然違ってくるのである。

それがウィンドウズ10になってスタートメニュー復活。

そしてどうやら複数の画面を一度に操作できるようになる。

というやってみないとわからないような新しい機能も追加されているようだ。

ちなみにウィンドウズ8の価格が今こんな感じですね。

 

あとせっかくなので一つ。

マウスパッド付き、ドリンクホルダー付き、扇風機付きでパソコンに熱がこもらない。

しかもパソコン固定で角度自由。

 

何だこのテーブルは・・・・飛行機のビジネスクラスのテーブルよりすごい・・・。

 

もはやぱっと見DJのターンテーブルの間にパソコン乗っけているかと思うような見た目。

 

しかも3000円。

 

製作者はよっぽどパソコンを使うときに不満があったとしか思えない程の多機能ぶりだが、

一度は使ってみたい代物である。

スポンサーリンク

-IT系

Copyright© 生活BENRI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.