オシャレ系

バンズで女性はスリッポンのジュニアを履こう。男ウケの良い人気色は?

更新日:

スポンサーリンク

女性の皆さん足のサイズはいくつですか?スリッポンならレディースサイズで探すよりジュニアで探したほうがいいこともありますよ。

はいちょっとこんな話です。

 

僕はですね。実はかなり背が低いんですよ。といっても160センチはありますが・・・・汗

 

Mサイズの人がタイトにしたくてSを着たりするのは出来ますけどもね。

僕がジャストでSサイズなのにタイトにしようとしたってそれ以下はないわけです。

 

だからguとか行ったりユニクロとかでも結構レディースを買うことがあるんですよね。

別に男だからメンズじゃないとダメなんてことはありません。むしろメンズでかいんですよ・・・・

 

だからレディースを着るみなさんだって一緒です。

足のサイズが23センチだからレディースって思う必要なんてないですよね。

22とかだからサイズがあまりないとか思ったなら一緒ですよ僕と。

ジュニアサイズを買ってしまえばいいんです。

ほらもうキッズ用も今の時代馬鹿に出来ません。

普通にスヌーピースリッポン。めちゃくちゃ可愛いです。

今まさにクロックス×スリッポンのいいとこ取りな流行りのチルも子供用でかなり可愛い。

 

僕は足も小さいのでチルの女性用を履いていますが気づかれた事もないですし

なんの違和感もありません。

スリッポンに男ウケの良い色は存在するのか?ファッションは自己満足だけどモテたい気持ちもちょっとくらい!

はいそうですよね笑

男にモテたくてオシャレしてるわけじゃないよ!!!!

と思った方も多いでしょうけどもやっぱり中には好きな人に可愛く見られたくてって気持ちの人もいるとは思います。

 

僕はファッションが好きで自己満足といいつつやはりカッコイイとかオシャレとか

言われたい気持ちが無いわけではありません。

 

そこでどうせなら自分の好きな色、男ウケがいい色、どんな色のスリッポンを履いた方がいいのか。

こんな所にフォーカスを当ててみたいと思います。

スポンサーリンク

男ウケのいい人気色はあなたのパーソナルカラーだったり自分のキャラを。イメージカラーにだまされないで。

なんかこのイメージカラーにだまされないでというのは世の中のイメージのことですね。

 

例えばハートや女の子の可愛い色といえばなんですか?ピンクーーー!!!!

 

その通りです。じゃあピンクを使えばみんな女の子になれますね。

hayasiya

こういうことです。理解出来ましたか笑

 

イメージカラーをそのまま使ったからってイメージ通りになるわけではないことをまず知りましょう笑

 

しかし色が人にイメージを与えるというのも事実。

そこでまずベースカラーを中心に考えましょう。

赤は情熱の色と言われていますが、同時に奇抜だったり強いイメージが出ます。

あなたの仕草だったり表情がきつい印象を与えてしまうことがあるので

内気だったりなかなか自分から話せない人は避けたほうがいいかもしれません。

明るさや自分を出せる人は明るくてオシャレで感情豊かなイメージがあるのでいいでしょう。

 

青は冷静だったり静かなイメージを与えます。清楚だったりしますね。

黒髪だったり肌が白い人が青の靴を履けばかなり際立つはずです。

青は使いすぎると沈着というか緊張的なイメージですが、適度に使えば安心感やリラックスを与えるので

ポイントポイントで使えば効果的でしょう。

 

青空って良く清々しいとか気持ち良いといいますが実際白い雲があったほうが綺麗だったりします。

明るいコーディネートのなかで青い靴なんてどうでしょう。

 

緑はそのままナチュラルな印象を与えますね。茶色などと一緒でアースカラーは印象良いです。

ただ全身を緑や茶色で全部染めていけばいいというわけではありません。

地味な印象を与えてしまいます。

濃いアースカラー色よりも薄めのほうが地味を防げるのでうまいこと薄い色と濃い色をわけましょう。

淡い感じの色合いの中で足元に緑とかは全く問題ないでしょう。可愛いと思います。

 

黄色ははっきり言ってかなりの万能です。

明るい色、暖色系、強すぎないイメージ。今画面で見ているとさぞ眩しい強い色でしょうが・・笑

実際スリッポンなどの靴で使えばかなり柔らかくなるはずです。

さし色としてスリッポンに黄色。アリです!

 

白や黒

正直これ以上無難に使いこなしやすい色はないでしょう。

白のスリッポンも黒のスリッポンもどんなコーディネートでも使いこなせます。

ただひとつ言うなら白のスリッポンは非常に繊細ですよね。

男ウケのいい色として白があっても汚れやすい事実は避けられません。

土がついたり汚れがついてしまっては色以前に印象は絶対悪いので

白は天気が良い日くらいにしておきましょう。

 

最後に一言いうとカラーには色だけでは判断出来ない部分があり、何が言いたいかというと

赤でも嫌な赤と良い赤があるということです。

だからカラーをしっかり作っている会社のものであればどの色を使っても良いイメージになるでしょう。

そのなかで自分の似合うカラーを選ぶのがベストなんですね。

 

最後に僕が大好きなスリッポンを紹介します。

海外でスタンダードと言えるエスパドリーユスリッポン。

かなりスタイリッシュにシンプルに履きこなせるでしょう。

僕の一押しです。

最もきれいなカラーだと思うデデスのカラースリッポンです。

本当に一番綺麗です。どのカラーでも素晴らしい履きこなしが出来るでしょう。

 

正直色ってものすごく大事で、色次第でオシャレは全く変わってきます。

 

赤が良いとか青が良いとかではありません。

良い赤色や、安っぽい赤色があるんです。

 

デデスはその色自体が素晴らしいもので、どのカラーを選んでも素晴らしい足元になるのです。

スポンサーリンク

-オシャレ系

Copyright© 生活BENRI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.