お金を稼ぐ系

ブログで稼ぐサイトってどんなサイトやねん!って気になる方へ。

更新日:

スポンサーリンク

これからブログで稼ごうと思っている人、または取り組んでる人にまず知ってほしいサイトの特徴。

いやもうなんですかね・・・PM2.5。

大迷惑です。

ベンリーです。

 

なんかもうお金稼ぐ系の事で前回未来のネットビジネスで稼ぐ方法的なという話をしたんですけども、

はっきりいいますね。

 

まだまだこれからネットの世界がグイグイ伸びてきます笑

 

ということでネットで稼ぐということに絞った話をしようと思うんですが、更にその中でもブログというものに特化してみましょう。

ネットビジネス様々ありますもんねー。

 

えーっとですね・・

 

ネットショップ、YouTube、FX、株、アフィリエイト、アドセンス、SOHO、ブログとかですね。

 

株とかFXは実際ネットのものではないんですけど今はもうパソコンや携帯一つで出来てしまうので入れてみました。

これだけ色々ある中でブログチョイスです!!

このブログってやつに注目してみたいと思います。

 

ただ正確に言うとブログで稼ぐ方法は厳密に一つとかではありません。

アフィリエイトだったりネットショップだったりアドセンスだったり、正直何でも稼げます。

 

これは何したって稼げてしまうってことではないですよ?

 

ブログはどんな稼ぎ方にも対応出来てしまうということです。

 

でも肝心の稼げるブログってどんなブログだよ。

 

その稼げるサイトって一体何なのか。

 

という部分を解体していきましょう。

ブログで稼げるサイトはサイトそのものが綺麗。

お店でもそうですけど綺麗って別にプロがサイトを作らないといけないとか、

HTMLとかCSSとか使ってあれやこれやしないといけない。

 

というわけではありません(もちろん出来た方がいいですが)

 

言いたいのはブログが見やすいかどうかということです。

 

  • カテゴリーがしっかり分けられている事。
  • メニューがシッカリあること。
  • 画像が使われていて見やすいこと。
  • 見た感じごちゃごちゃしていない事。

 

普通のお店でもそうですよね。帽子はここ。ジャケットはここ。Tシャツはここ。

見やすい方がいいです。

 

色別で並んでたらどうですか?

値段別に並んでたらどうですか?

綺麗に配置されてたらどうですか?

 

いやもうそんな服屋さぞ見やすいことでしょうよ!!!

 

それをですよ?ショップをですよ??

 

携帯で言えばiPhoneなどのたかだか手のひら程度のディスプレイの中に集約させます。

 

パソコンでだって20センチ×30センチ程度の大きさの画面に詰め込んでるんですよ?

 

綺麗なサイトじゃなきゃ見にくいに決まってるでしょう!!!!!

稼げるブログの記事で最重要な事。記事の読みやすさ。

By: Jon S

もちろんタイトルの重要度などもあるでしょう。

でも正直この記事の読みやすさ以上に大切なことッてないかと思います。

 

あなたは漫画を読みますか?YES

あなたは新聞を読みますか?NO

 

この通りに答えた人がほとんどではないでしょうか??

 

はっきり言います!!新聞社の皆さん!!!新聞読みづらい!!!!

 

何か情報欲しいなぁ。面白いの読みたいなぁ。あんなもの買いたいなぁ。

様々な理由でネットを調べてブログを読む人がいるでしょう。

いきなり新聞バリの文章つめこんで難しい言葉並べた記事出てきたらどうですか??

 

僕ならソッコーで帰ります。すぐ違うページ飛びます。

 

難しい言葉は使わない。

 

たったこれだけでも全然違います。記事の書き方ではまた別途説明しますが、

まず難しい言葉を使わない意識だけでも全然変わってきますよ。

 

例えを出しましょうか。

 

国会議員が減税増税に関して白熱した討論を開始した。

という記事と

国会議員が税金上げろ!いやいや下げろ!って大喧嘩が凄い!!

 

全く同じ事言ってても下の記事のほうがわかりやすいですよね。

こういうことです。

スポンサーリンク

 稼げるブログは独自性を持っている。ようはオリジナリティだよね。

オリジナリティとはいいますけども一体なんでしょうね。

 

よく言われている言葉は「あなた独自の物をブログで書くこと。作ること。」

 

そんなのわかっちゃいるけど具体的にどうしたらいいんでしょう!!という疑問にかられることでしょう。

そこで独自性に関してわけてみましょう。

 

独自の技術。

独自の知識。

独自の文章。

独自の 意見。

独自のセンス、デザイン性。

 

これくらいでしょうか。ここで技術や知識を持っている人は問題無いですね。あなたの技術を惜しみなく出すだけです。

文章というのはコピーといいますけども文章力は魅力です。独自の事ではなくてもあなたの言い回し次第で魅力的なものにしましょう。

もちろんデザイン性やセンスがある人はサイト自体を面白くしたり他とは違うひらめきがあるでしょう。

 

でも何もない・・・って人に一つだけ出来る事があります。

 

独自の意見です。

 

よく言う商品レビューなどですよ。使った感想。その商品や話題に対してどう思っているか。

あなたの意見をブログに書くのです。

ありきたりな事を書かないで思ったことを正直に書けばいいんです。

 

それがちょっとでも自分の好きなことに関しての話だったらなおさら意見はありますよね?

 

ロングブレスダイエットは息を大きく吐き続けるダイエットで横隔膜や腹横筋を刺激して・・・・

 

って書かなくても

 

ロングブレスダイエットやったはいいものの続かん!!辛い!!なにこれ頭クラクラして次の日体調崩したわ!

肺がおかしくなるかと思った。やっぱり最初は軽めからはじめてみようと思う。

 

みたいな事をかけばいいんですよ。

 

大学受験をするとき、その大学を知りたかったら

 

パンフレットとその大学に通っている大学生の意見

 

あなたはどちらに興味を持ちますか?

 

パンフレットって答える人もいるでしょう。パンフレットを見る人もいるでしょう。

でもパンフレットを見た後に大学生の意見も聞きたいはず。

僕らはその大学生の意見と同じように商品に関して、時事にかんして意見すれば

それだけでも大きなオリジナリティを生むのです。

当たり前の話だけどコンテンツの量。の考え方

ブログで稼ぐというのを、リアル世界では

 

ブログ=ショップ

記事=商品

 

という感じで考えてみてください。まぁ雑貨屋くらいにしときましょうかね。

 

そうなれば当たり前ですが商品が10個くらいしか無いお店って魅力無いですよね?笑

 

もちろんその商品に絶対の自信があればいいですが、そんな力は僕らにはありません。

だからまずはたくさんの商品を並べること。たくさんの記事を書きましょう。

 

お店をどんどん充実させることです。

ネット上のブログやネットショップとリアル店舗を別だと考えない事。

最後にこんなメッセージを。

リアル店舗もネットショップやブログも全く同じです!!!!

 

  • 興味を持ってそのブログに足を運ぶのも、興味をもってお店のドアを開けるのも同じです。
  • ネットで買う商品も、リアル店舗で買う商品も物は一緒です。
  • 人から聞いた情報もブログでレビューしている情報も同じ体験談を元にした話です。

 

何よりブログをやってるのもお店を経営しているのも同じ人間だということです。

 

目に見えない人を相手にしているから、目の前に実在していないものをブログに並べているから。

 

こんな意見にとらわれないでください。

 

どこか遠くのパソコンやスマホの前であなたのブログを見ている人はショッピングに行く同じ人間です。

 

これをしっかり頭に入れているだけでも

稼げないブログが稼げるブログに化けます。

本当です。

 

今回はこんなお話でした。

スポンサーリンク

-お金を稼ぐ系

Copyright© 生活BENRI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.