食べ物系

金芽米は栄養も美味しさも兼ね備えている!美味しいお米の種類と

更新日:

白米?玄米?どんなお米が好き?2つのお米の良い所どりのお米の名は金芽米。

By: mario

金芽米というお米を知っているでしょうか?

いやぼくはてっきり凄い米が出てきたかと、金色の

 

黄金米 

 

的な物が出てきたのかと最初は思っていましたけども全然違いましたね笑

 

この金芽米は白米のように甘くて食べやすい部分と、玄米の高い栄養素を両方とも持っているお米なんです。

 

でも、あまりお米についてよくわからないという人には米によって栄養素なんて変わるのか?

 

なんて思ってしまうでしょう。

実際お米の栄養素っていう意識よりはみなさんこう思うはずです。

炭水化物ってすごく太るから炭水化物ダイエットしなきゃ!!

とお米を食べない生活をするくらいでしょう。

だからお米を変えたくらいじゃ何も変わらないと。

 

でも

 

はっきり言って全然違います。

 

パンの生活や麺類ばかりの生活の人もいるでしょうが、

基本的には毎日の食事で欠かせないのはお米です。

 

お米を食べない。炭水化物を取らないダイエットとか健康を考えて避けるとか

 

古いです。

 

だからその毎日絶対食べるお米という部分を少しこだわってみようと思うのです。

スポンサーリンク

そもそも白米と玄米って栄養素が違うのか?脱穀や精米の過程。

まずお米にはそれぞれ精米までの過程があるんですね。

 

玄米

籾殻を取り除いた状態。まぁようは稲刈りして米についてる皮を剥いた状態のお米です。

玄米だけで食べることはあまりなく、白米と混ぜて食べることが多いお米ですね。

実際栄養価は一番高いのですが、消化が悪いのと硬いために白いご飯と混ぜます。

 

胚芽米

玄米からさらに胚芽の部分、芽とかですね。リンゴとかでいうとヘタの部分です。

それを残して皮だけ剥いた状態といいましょうかね。

それが胚芽米です。消化は良くなりましたがヘタが残ったリンゴと考えてください。

食感はもちもちではなく固かったりします。

 

白米

胚芽も取り除き、さらに精米して皮も綺麗にとった状態の真っ白なお米です。

美味しさ的には一番あまくてもちもちと口当たりもいいですが、

やはり綺麗に精米しているせいで大事な栄養素もかなり無くなっています。

 

金芽米

金芽米は胚芽の栄養素の高い部分だけを残して、さらに特別な精米技術で

栄養素を残した状態のまま白いお米にした状態です。

栄養素がそのまま残っているのにもかかわらず白米以上の旨味のあるお米なんです。

大事な栄養素の亜糊粉層(あこふんそう)って何?

亜糊粉層(あこふんそう)ってまた聞いたことのない名前だと思いますけども、

お米を食べる上でこれすっごく大事な成分なんです。

 

亜糊粉層(あこふんそう)ってのは酵素が豊富に含まれる部分。

さらにご飯にすると亜糊粉層(あこふんそう)はオリゴ糖などの物質を出します。

つまりより甘みや旨味を引き出す部分なんですね。

 

しかしこの亜糊粉層(あこふんそう)すっごく繊細なんですよ。

だから精米時普通は一緒に取り除かれてなくなります。

白米の栄養素が低いと言われているのは亜糊粉層(あこふんそう)が精米時に取り除かれてしまうからなんですね。

 

しかし金芽米はこの亜糊粉層(あこふんそう)を取らないような特殊な精米技術を持っているため

美味しさも栄養価もさらに増大させたお米と言われているんです。

金芽米人気ランキングを送料無料でしかも安い価格で手に入れる。

1
【チャレンジモニター対象商品】金芽米【無洗米】ベストセレクト10kg【5kg×2袋】【26年産】【送料込】【とがずに炊ける無洗米】【あす楽対応】【モンドセレクション金賞】
レビュー(2,629)
価格:3,990円
2
金芽米【無洗米】 大分県産ヒノヒカリ10kg【5kg×2袋】【26年産】【送料無料】【丸の内タニタ食堂】【上質な甘みで人気の金芽米】【とがずに炊ける無洗米】【あす楽対応】
レビュー(507)
価格:4,380円
3
タニタ食堂の金芽米【無洗米】9kg【4.5kg×2袋】【26年産】【あす楽】【送料無料】【丸の内タニタ食堂】【とがずに炊ける無洗米】
レビュー(787)
価格:4,300円
4
【26年産】金芽米【無洗米】長野あきたこまち10kg【5kg× 2袋】【送料無料】うまみと栄養を両立したお米【とがずに炊ける無洗米】【あす楽対応】
レビュー(225)
価格:4,180円
5
【26年産】金芽米【無洗米】長野こしひかり10kg【5kg×2袋】【送料無料】うまみと栄養を両立したお米【とがずに炊ける無洗米】【あす楽対応】
レビュー(125)
価格:4,490円

ネットショップの中でもこの金芽米オンラインショップではほとんどの金芽米が送料無料で手に入れられます。

本当にありがたい。

 

なんせ数千円のものを安く買おうが結局送料で意味がなくなってしまいますからね。

 

しかも金芽米って独自製法なのかかなりコストパフォーマンスがいいらしくて安いんですよ。

だから普通のコシヒカリなどのブランドのお米を買うより金芽米を買ったほうがお得だと思うんですよね。

 

ブランド白米より安く、栄養素も高く、美味しいお米なら買わない理由がありません。

 

ですが中にはお米なんて買わなくても定期的に家で作っている人もいます。

田舎ではよくある光景ですね。

その場合はワザワザお米を買うということ自体が違和感になるかもしれませんが、

お米は買いますよって人は少し考えてみてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

-食べ物系

Copyright© 生活BENRI , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.