プラセンタの100倍 ケタ違いのエイジングケア

実年齢が50歳なのに30歳に見られる女性

実年齢が40代なのに20代に見られる女性

 

世の中にはこんな世間では美魔女と呼ばれる人たちがいますよね?

 

なんであんなにきれいなの?

なんでわたしとはこんなに違うの?

同窓会で出会ったアノ子は昔と変わらず綺麗だった…なんで?!

 

あなたもできる範囲で努力はしてるのに

何なのこの差は!!!

って思った事もあるでしょう。

 

でもそれは…おっと。

そう言えば最初の質問の答えがまだでしたね。

先程の女性の年齢は

 

正解は52歳です!!!見えますか?!

 

とても52歳には見えませんよね?物凄く綺麗です。

 

旦那さんの立場は嬉しい反面不安で仕方ないと思いますが…

 

で、

 

このSakikoさん。52歳なのになぜここまできれいなのか。

あなたの周りのキレイな美魔女たちとは何が違うのか。

 

それは

 

成長因子。代謝による細胞のターンオーバーです。

このように年齢を重ねるほど成長因子は減っていき、

このように肌トラブルが増えていくんですね。

 

人の細胞は常に入れ替わっていきます。怪我が治るように、日焼けが白く戻るように。

そして古くなった肌もまた新しく入れ替わっていきます。

 

でもまだ諦めたくない!!

 

そんな方は先程言った成長因子に注目してみて下さい。

 

成長因子を活性化させるには

成長因子を活性化させるには当たり前ですが運動がかなり大きいです。

ジョギングや、バランスの良い食事は身体にも頭にもいい刺激を与えて細胞を活性化させるでしょう。

 

でもそんな事は誰でもわかってます。

 

それも難しいから

成長因子(GFグロースファクター)を多く含む代表的なプラセンタを使う方が多いんですよね!

プラセンタ

血行を促進することで肌の細胞一つひとつにまで栄養を届け、肌のターンオーバーを促し、美肌の再生を助けます。

 

しかしこのプラセンタの100倍の成長因子があると言われる美容液があるのを知っていますか?

 

この美容液は他にはなく、世界初で開発された美容液なんですよ。

 

それがASHADAです。

このASHADAは今までの美容液と本当に別次元です。

 

世界初『羊膜エキス』美容液。プラセンタの100倍の成長因子がでエイジングケア

羊膜エキスとは

胎児を包み、羊水を保持している薄い膜ですね。

プラセンタが胎盤と言われているのに対してその上位の物と思って貰えれば良いです。

 

ASHADAではこの『羊膜エキス』を世界初で使ったエイジングケア美容液の開発をしたわけです。

グラフを見て分かる通り、成長因子の数値がプラセンタに比べて圧倒的に高い特徴を持っています。

 

プラセンタよりも美しい肌へのアプローチは数倍上だと思って下さい。

 

GDF-11がプラセンタの倍!GDF-11って?

成長因子の中にあるGDF-11というものが若返り因子と呼ばれていて、

これはハーバード大学でも証明されたものです。

 

そのGDF-11がプラセンタの2倍なんです。

 

GDF-11は他に医学誌にも掲載されているので信頼性はかなり高いですね。

 

肌の再生機能を補助する幹細胞

羊膜エキスにはこの幹細胞というものが大量にあって、ターンオーバーの手助けになるとも言われてます。

 

このコラーゲンなどの増殖を促したり、エイジングケアを期待できる成長因子を多く含んだ羊膜エキスを初めて使った美容液。

 

当たり前ですが、20歳に戻るわけじゃありません。

 

年齢が若返るわけでもありません。

 

でも人間が持つ本来の肌の力というものがあります。

活性化させられれば今よりもずっと自信がモテるようになりますよ!

初回65%オフ

ASHADA公式

送料無料・返金保証付

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.